Q&A

学校生活の気になるあれこれを一気に解決!
みなさんから寄せられた質問の中から学校生活に関する不安にお答えします!

Q1 私立高校の授業料は月にどのくらいになりますか?

私立高校の授業料は学校によって違います。本校の授業料は以下の表のとおりです。多くの生徒が就学支援金を利用しています。また、県立高校にはない魅力がそれぞれの私立高校にはあります。

※国公私立問わず、高校等の授業料の支援として、判断基準額が304,200円(年収910万円程度)未満の世帯(※1)に「就学支援金」が支給されます。

※1 判定基準額は保護者(親権者)の合算により判断します。また、年収は程者の内どちらかが一方が働き、高校生1人(16歳以上)、中学生1人の4人世帯の目安です。
※2 就学支援金9,900円/月の世帯に対して、就学支援金とは別に10,000円/月の授業料減免があります。

<通学費等奨学金の割引運賃について>
割引運賃(1)1か月の割引運賃の額が、7,000円以上10,000円未満のとき
割引運賃(2)1か月の割引運賃の額が、10,000円以上20,000円未満のとき
割引運賃(3)1か月の割引運賃の額が、20,000円以上30,000円未満のとき
割引運賃(4)1か月の割引運賃の額が、30,000円以上のとき

Q2 専門の勉強って難しいそうですが授業についていけるか心配です。

専門の科目はみんな初めて勉強する内容ばかりなので、「ゼロ」からのスタートですから心配ありません。他の教科についても基礎学力を定着させるために工夫・改善を重ねています。また、英語と数学については習熟度別授業を行っており、他の教科においても基礎学力をしっかり身に付けることができるようなカリキュラムになっています。もちろん怠けていては単位が取れません。

Q3 高校にはいろいろな悩みや相談ができる先生がいますか?

福徳学院では保健室の先生も相談にのってくれます。また、「教育相談室」にカウンセラーを配置して生徒はもちろん教職員や保護者の方からも随時、相談を受ける体制を取っています。

Q4 寮について教えてください。

福徳学院には「芝蘭寮」という女子寮があり、充実した設備を用意しています。
アットホームな雰囲気で、寮生一人ひとりの自立した生活習慣が身につきます。また、先輩後輩の仲が良く、みんなで寮生活を楽しんでいます。

芝欄寮の魅力
  • 1日3食付きで食事の心配なし!(土・日・祝日は希望者のみ)
  • 寮母が常駐しているので安心!
  • 友達がたくさんできる!(寮生の中には県外の生徒も多く、多様な出会いがあります。)
  • 学校から徒歩1分のところにあるので安全便利!!
  • 充実の設備!(ピアノ・洗濯乾燥機 etc…)
  • 芝欄寮お楽しみ会も開催されます。

Q5 入学するにはどのような方法がありますか?

高校に入学するためには「入学試験」を受験し、合格しなければいけません。
福徳学院の入学試験は「特別奨学生入試」、「校長推薦入試」、「自己推薦入試」、「一般入試」があります。特別奨学生の入学試験に合格すると、入学金や授業料が全額(もしくは半額)無償になる資格を得られます。受験の前には、自分にあった受験方法を中学校の先生や保護者の皆さんとよく話し合って決めてください。